三宮一貫樓

MENU

三宮一貫樓のこだわり

トップ > 三宮一貫樓のこだわり

【動画でご紹介】 三宮一貫樓はこんな会社です。

ページトップ

手作りにこだわる三宮一貫樓の豚まん

創業50有余年、神戸っ子に愛され続け、昔ながらの味を守り通している「三宮一貫樓の豚まん」 広東料理をメインとしている「三宮一貫樓」の大看板メニューです。
神戸を代表する豚まんとして、北は北海道から南は沖縄まで、全国的に支持を頂いています。

人気の秘密は、ぎっしり詰まったシンプルでジューシーな具です。厳選された素材をふわふわの皮で包んでいます。
三宮一貫樓のこだわりが一つひとつにぎゅっと詰まっています。
素材にこだわり、手作りにこだわった「三宮一貫樓の豚まん」をぜひご賞味ください!

豚まん

ミンチ肉は厳選した豚肉

「豚まん」のおいしさの決め手はやっぱり「豚肉」です。三宮一貫樓の豚まんは、厳選に厳選を重ねた豚肉を使用しています。非常に柔らかく、肉そのもののうまみが強いので、ジューシーな味わいの一貫樓豚まんには決して欠かすことの出来ない素材です。

玉ねぎ

たまねぎは淡路島産直送

三宮一貫樓の豚まん独特の「甘味」をだすには、たまねぎも重要な素材のひとつです。 甘くてやわらかい繊維質の新鮮なたまねぎをたっぷり使用しています。 豚肉とベストパートナーのたまねぎにもこだわっています。

豚まん蒸し器

手作り&スピディーがモットーです!

1日平均8,000個~1万個が神戸っ子のお腹に収まるという「三宮一貫樓の豚まん」ですが、なんと、ひとつひとつ「手作り」で作っているんです!丁寧かつ、超人的なスピード(1分間に10個!!)で職人が毎日コツコツと包みあげています。

ページトップ

Facebookのアカウントでコメントできます。

PageTop